Nobu

Louis Kahn / 1971 AIA Gold Medal Speach

Louis Kahn / 1971 AIA Gold Medal Speach

ルイ ・カーンまたはルイス・カーン(Louis Kahn)、アメリカの建築家。 20世紀を代表する巨匠です。その彼が晩年にAIA ゴールドメダルを受賞したときのスピーチを紹介したいと思います。スピーチの内容が結構難解なの […]

 Nobu

UNDERCITY

UNDERCITY

恐らく男子にとってはワクワクするショートドキュメンタリーだと思う。 東京で許可なしでこんなことをしたら大変なことになりそうだけれど、東京の地下鉄の歴史を探検したりしたら楽しいだろうな。

 Nobu

Ausgezeichnete deutsche Wurst REZEPTE by Wilhelm Wahl

Ausgezeichnete deutsche Wurst REZEPTE by Wilhelm Wahl

”すばらしいドイツのソーセージの処方箋”という題名そのままのソーセージ図鑑。 かわいい表紙と裏腹に中身は何十種類もの生々しいソーセージが写真入りで載っています。 おいしそうな写真では全くなく標本のようにソーセージだけが切 […]

 Nobu

The Giving Tree(おおきな木)

The Giving Tree(おおきな木)

Tamが産まれた時に友達からもらった本。 Tamがもうすこし成長したら読んであげようと思う。 子供向きというより、おとなが読んでいて考えさせられる内容です。 男の子と一本の樹のお話で、男の子は一生涯この樹からその時々に必 […]

 Nobu

Reversible Destiny

Reversible Destiny

先日、仕事で三鷹方面へ行ったので荒川修作氏の作品を見に行った。 住みやすい家を追求するのが一般的な人の求める建築家像だろうけど、彼の考えは真逆である。 床に角度が付いていたり、コンセントを変な位置につけたり、ドアを変な形 […]

 Nobu

The Chair by GALEN CRANZ, PH.D.

The Chair by GALEN CRANZ, PH.D.

“The Chair: Rethinking Culture, Body, and Design” タイトルそのままです。建築や家具をデザインする人にとっては興味深い一冊です。座ることについて考え […]

 Nobu

ROY McMAKIN-a Door Meant as Adornment / Michael Darling

ROY McMAKIN-a Door Meant as Adornment / Michael Darling

ロイ マクマキンの作品集。 一言で言うとアーティストとデザイナーを行き来している様な作品を作っている人。 この本の中でなるほどなーと思った一節があるので紹介します。 “As he has said, &#82 […]