Nobu

子供にとって危険な迷惑駐輪

Home » BLOG » KIDS » 子供にとって危険な迷惑駐輪
Decrease Font Size Increase Font Size Text Size Print This Page

自動車の迷惑駐車はかなり取り締まりが厳しくなって最近は減ったと実感できるけれど、自転車の迷惑駐輪はなかなか減ってない気がする。駐輪している人達は自分の自転車くらいそんなに邪魔にならないだろうと思っているのだろう。

今日、3才になるTamと某駅近くの歩道(ガードレール付き)を歩いていた。小走りのサラリーマン風の人とすれ違ったと思ったら、急にガードレールの方に駐輪してあった自転車が私達の方へ倒れてきた。サラリーマン風の人が持っていた鞄のストラップがその自転車のハンドルに引っ掛かったらしい。幸いTamには当たらなかったけれどもうちょっとずれていたら下敷きになる所だった。3才くらいの子供にとっては大人用の自転車は大きなもので、下敷きになれば大変なことになる。

ただでさえ狭い歩道に駐輪している方々はせめて倒れない様に頑丈なロープでガードレールに自分の自転車を縛り付けて下さい。

もしくは素直に駐輪場へ。